スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッチョン

今日も図書館で閉まるまで勉強をしてその帰り道
無灯火で自転車を颯爽と漕いでいると後ろから急に
青い制服を着た日々いろんなことを取り締まっていることを仕事としている偉い人が急に声をかけてきた
P「お兄さん。電気つけようね。今自転車の事故増えてるからさ」
キ「ああ、すいまそん」
P「それと防犯登録の確認だけいいかな?」
キ「いいっすけどぉー」

とここで逆サイドから僕を挟むようにもう一人のお仲間が登場
いきなり横から来たからちょっとビックリしたじゃんか!

P「それにしてもお兄さんさー。なんか重そうな荷物持ってるよね」
キ「ええ、まぁそれほどでもないっすけど」
P「ちょっと中見せてもらってもいいかな?」

と言われたので別に怪しいものも入ってるわけじゃないし普通に見せてあげた

ライトで照らされる僕のかばんの中

その時

不意にあることを思い出した

(あっ・・・今日友達に返してもらったピューっと吹くジャガーのマンガが一冊入ってるんだった)
(しかも確かジャガーさんがキス顔をしている表紙のヤツだ)
(やべぇ・・・ちょっと恥ずかしい)

そう思ってたらライトに当たる度にジャガーさんのキス顔が
(く・・・チラチラ見えるのがなんともイヤだ!どうせならずっとライト当ててくれよ!)
(ってか荷物検査なげぇよ!何をそんな怪しんでんだよ!)
(早く防犯登録の確認終われよ!大体防犯登録ってなんだよ!」)

そう思ってたら
P「お兄さんって学生さん?高校生?」

まーたまた嫌な質問を
学生さんでも高校生さんでもねぇーよ!

嫌がらせか?
あ?

いちいち浪人生と言う必要性は感じなかったので僕は
キ「まぁそんなとこっすね」
と適当に返しておきました

どうせ浪人生ですって答えたら
(コイツ受験生なのになんでピューッと吹くジャガー読んでんだよ。バカじゃん?)
って思われたに違いないさ
どーせそうさ

コノ後やっと確認が終わり解放された僕は大声で
「うあーーーーーー!!!!」
っと思いっきり叫びながら家に着きました

そして今日また図書館の帰りに無灯火で自転車を漕いでたら
すれ違いざまに

P「はい!電気つける~」

って国家権力の人に言われたよ☆
スポンサーサイト

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

キシビシ

Author:キシビシ
去年は悲しく散ったキシビシです
年齢的には3浪だけど事情があって去年が初受験でした

今年こそは春に花を咲かせたいということで頑張っていきまっしょい!

何かあったら下のアドレスにメールを送ってください!

cardpc234@yahoo.co.jp
↑よろしく!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。